賃貸を知ろうよ!

賃貸マンションで風通し

風通しがいい物件というのは好まれる事が多いでしょう。逆に風通しが悪いと、カビっぽくなってしまい、壁などに影響が出てくる事もあります。

カビが発生してしまうと、賃貸物件を出て行く時に費用の負担が増える事もあります。普段から窓を開けたりして、カビが発生するのを防ぐ様に心がけたいですね。

また、家具の配置などによっては風通しを妨げてしまう事もある様ですので、賃貸物件に引越しするなら、レイアウトも工夫したいですね。

出窓はおしゃれですが、結露やカビに悩まされる人が多いみたいですので、要注意ですね。また、入居するまでの下見で、カビが発生している場所がないかどうか、確認しておきたいですね。

習志野市で賃貸を見つける

来月から習志野市に転勤になり、急遽物件探しをする事に。

群馬から千葉への引越しです。大阪には会社の寮はあるんですが寮に入るのはイヤなので自分で探すことにしました。

なにせ時間がない。
引越しの時間も考えると2週間程度で決めなければ。とりあえず、な気持ちでweb検索開始。おおっ。なんじゃこりゃあ。

とある賃貸物件検索サイトでちょこっと条件を入力しただけなのにたくさんの写真とともに魅力的な物件がたくさんhit。あるもんですねー。

周辺状況なんかも事細かにわかります。まあ一応webでも検索しました。最初の憂いはどこへやら。

1週間後現地を見て、すぐ決めました。

大阪のロフトのある賃貸マンション

大阪の梅田で一人暮らしを始めるためにワンルームの賃貸マンションを借りるときは、ロフトのある物件を選ぶといいでしょう。

ワンルームの賃貸マンションにベッドやテレビボード、冷蔵庫などを設置すると、収納スペースが十分に確保できない場合がありますが、ロフトがあればベッド代わりに使用することもできますし、収納スペースとして活用することも可能です。機能性の高さはもちろんですが、見た目の良さも魅力の一つです。

お客さんが来たときは、散らかった物を一時的にロフトに置いておけば見ることもありません。また来客用のベッドスペースにもなり大変便利です。

大阪の礼金が無料な賃貸物件のデメリット

大阪の梅田エリアには、礼金なしという賃貸マンション物件も多くあります。

礼金は、大家さんへのお礼として支払うものでもあるので、無料であれば助かるものであり、なかなか借り手がつかないという賃貸物件で放置しておくより安くても誰かにマンションを借りてほしいという大家さんの思いから無料にされることもあります。しかし、礼金無料を利用してその分だけ家賃を値上げしているという可能性も否定できません。

礼金であれば、賃貸契約の際の一度だけ支払えばいいことになりますが、家賃に上乗せされていれば長期にわたって借りることになると結果的には高くついてしまうというデメリットがあります。

賃貸マンションの掃除とキッチン

どのような賃貸マンション物件であっても、生活していくうえで掃除は必須のこととなります。掃除をしていくなかでも、キッチンは気をつけなければいけない箇所となり、すぐ汚れてしまう場所でもあります。

賃貸マンション物件のキッチンであればコンパクトに作られていますので、掃除もしやすいことがあげられます。普段料理をするかしないかで、キッチンの大きさも変わってくることでしょう。万が一、あまり料理をしないようであれば、キッチンを抑えて他の部分にスペースなどを設けている物件を探してみてもいいでしょう。

いずれにしても暮らす人の好みによって室内の間取りも大きく変わりますので、用途に応じて部屋を探してみてはいかがでしょうか。

賃貸の高級化が進んでいる

需要が高いと判断され、高級な賃貸物件が増加しています。家賃が非常に高く、購入するなら相当長く支払わなければならない場所が多く、実際に建設も進められています。安い物件もいいように思われますが、やはり大きくて生活しやすい、住んでいることがステータスとして使えるなどの理由から、どんどん高級なものが生まれているのです。

今までと違う視点で作られている物件ですので、見学を行ってみるといいでしょう。室内は見たことのないような作りで、しかも綺麗で部屋の大きさもあります。とても賃貸と思えないような物件が最近は多いのです。