賃貸を知ろうよ!

報酬を支払う過払い請求

過払い請求をするときには法律事務所を使う事が多いのですが、法律事務所というと悪徳な消費者金融から利息を取り戻してくれる正義の味方のイメージを持つ人も多いと思います。

しかし、法律事務所が債務整理や過払い請求を行ってくれるのは、それが彼らの仕事だからです。もっと言えば、商売だからです。

法律事務所を使えば報酬を支払わなければ成りません。この報酬は返還された資金の中から支払われることが多いのですが、どれくらいの割合が報酬になっているのかを把握しておく必要はあります。

中にはほとんどを報酬として持って行く法律事務所もあるようですから、法律事務所を選ぶ時にも気をつけなければ成りません。

過払いを消費者金融から取り戻そう

払いすぎたローンの利息は回収する権利があるので、全額取り戻しましょう。大阪で消費者金融を利用していた方も、過払いが発生しているケースが多いです。グレーゾーン金利で借りていた方は、その分が過払いとなっています。放置しておくと10年で無効になるので、弁護士を通して過払い請求をしていきましょう。

グレーゾーン金利分の返済を長く続けていた方ほど、多くの過払いが戻ってきます。高額を借りていた方、多くの業者と契約していた方は、数百万円も戻ってくるケースも多いのです。弁護士を通して手続きすれば、自分で直接業者と交渉する必要もありません。

銀行の過払い金と司法書士の選び方

銀行のカードローンの負債額が大きくなっている場合には、いち早く司法書士に過払い金の返還をお願いすることがおすすめです。近頃は、借金に関するリスクについて、大手の経済情報誌などに詳しく掲載されることがありますが、数々のトラブルを解決するために、短期間のうちに依頼先を見つけることが欠かせません。

また、司法書士の活躍できる内容については、一般の消費者にとって理解しにくいことが多くあるとされ、まずは便利な情報をキャッチすることが望ましいといえます。その他、最新の司法書士の対応事例をくまなく調べることが良いでしょう。

過払い金の計算方法

過払い金の計算をするうえで、返済期間の長さや貸付金利などを総合的に判断することが重要となります。

また、高額な過払い金が発生するケースにおいては、弁護士をはじめとする専門家に任せることで、裁判所における手続きをスムーズに行うことが可能です。

最近では、貸金業者から長くにわたる借入をしている人が珍しくありませんが、借金の総額を定期的に計算することで、経済的なトラブルを防ぐことが重要です。その他、過払い金の返還請求をしたことがある人の感想を参考にしながら、信頼のできる依頼先を選ぶことがポイントとなります。

過払い請求と債務整理について

法律で定められた上限金利をはるかに上回る金利で違法に貸し付けを行い、債務者から過大な金銭を回収するという事案に対して、払いすぎた金利を取り戻すことができる制度を国が制定しており、これを過払い請求制度と言います。

違法な借金の取り立ては、テレビドラマなどでは大阪を舞台にすることが多いですが、日本全国で起こっています。また、債務そのものを減額したりなくしたりする、いわゆる債務整理と呼ばれる法的手続きも存在します。債務整理には、借金を清算する自己破産・民事再生、また借金の返済計画を立て直して適正な金利に見直すことなどが含まれます。

多重債務に陥ったら弁護士に相談して過払い請求の手続きをする

カードローンのサービスは手軽ですが、消費者金融が提供するカードローンには年収の3分の1までしか借りることができない総量規制が存在します。債務が年収の3分の1に迫る多重債務者となってしまうと大手の消費者金融などでは審査が厳しくなり、新たに融資を受けることが難しくなります。

カードローンの返済が自分1人の力ではできないと感じたときは借金の問題を解決してきた実績がある弁護士などに相談をして、過払い請求の手続きを進めると問題を解決できる可能性があります。

これまでに払いすぎていた利息を元本に充当していたものとして計算しなおすことができるためです。

過払い請求の記事